明るく元気な挨拶に惹かれ入社

2012年入社 購買部 

佐久間 陸朗

 

— 現在の仕事内容は?
 

購買部に所属しています。主に部品などの発注業務をしています。値決め、納期の督促など業者さんとのやり取りをする部署です。

その中でも私は発注業務や、その製品でいくらの利益が出たのか、または不利益となったのか、原価管理するための集計を担当しています。

 
— 仕事のやりがいは?
 

元々仕事を始めるまでは、購買部というと、発注して、決められた納期に部品などを用意するというイメージくらいしかなかったのですが、実際に働き始めてみると、そういった事務的な役割以上の、責任のある部署であることがわかりました。一番大きな仕事は、人の間に立つということです。技術部から情報をもらい、工場や代理店に情報を流す。そういった人と人と繋ぐところに仕事としての魅力を感じますし、円滑に進めることにやりがいを感じています。

 
— 購買部の特徴は? 
 
「明るく元気よく」というのは全社のスローガンですが、そこに「楽しく」が足されている部署です。人とのやり取りが多いので、楽しんで仕事をしていないと、務まらない部署だと思います。
 

 

 — 入社前の友伸のイメージと、入社から五年経った今の友伸のイメージを教えてください。
  

 

最初に会社見学に来た時に感銘を受けたのが明るく元気な挨拶でした。そこに惹かれて入社を決めたくらいです。他の企業も何社か見学に行きましたが、ここまで元気な会社はなかったです。そこは五年経った今でも魅力だと感じていますね。今ではそう感じてもらえるように、自分が明るく元気な挨拶を心がけています。 あとは、学生時代に思い浮かべていた「会社」という堅いイメージとは違った点ですね。ちゃんと人間がやっているんだなといいますか、そういうことを感じ取れるくらいアットホームな雰囲気の会社です。

 

— 仕事において思い出深い経験はなんですか?
 
会社で原価管理と生産管理を行っている「テックス」というソフトがあるのですが、その販売元での講演会に、講師として派遣させてもらったことが思い出深いです。受講者は製造業の会社の工場長や、顧問というそうそうたる肩書の方たちで、そこで20代前半の私が講師としてお話ししました。やる気があれば、それだけのチャンスをくれるというのは、うちの会社の魅力の一つだと思います。
 
— 会社の中で、良いと思う取り組みはありますか?
 
いきいき健康職場づくりですね。これは毎月1人当たり5000円出すので、それで交流してねというものですが、確実に良い取り組みだと思います。2年前から始まりましたが、毎月飲み会などで交流すると、仕事中のコミュニケーションもどんどん良くなっていきます。今年は社長も各部署の「いきいき」に参加していて、この前購買部にもきてくださりました。為になるお話と、熱い思いをお聞き出来て、勉強にもなりました。
 

入社五年目で、仕事には慣れてきましたか?
 

日常の業務には結構慣れてきました。ただ購買部というのは業者さんとのやり取りがあるので、下請法などの法律についても学ばなければいけなかったりします。最近セミナーなどにもよく行くのですが、まだまだそういった部分の勉強は必要だなと思います。

    

 — 趣味との両立はできていますか?
 
バンドでベースを弾いていますが、仕事との両立というのは、例えば繁忙期などでは正直難しい部分もあります。仕事をおろそかにするわけにはいかないので。ただ短い時間でも、いかに効率よく使うかということを考えるようになりました。それは仕事にも趣味にも両方役に立っていると思います。現在もバンドは続けているので、両立できているといえばできているのかもしれません(笑)。
 
 

 
 
 
 
  
 

— 10年後はどんな働き方をしていたいですか?

 

私のいる購買部は自分が一番年下で、割りとみんなの年齢が高めなので、若いからといって甘えないで、早く一人前にならないと、と感じています。購買でやっていく以上は、先ほどお話ししたような法律であったり、いろいろな知識を今のうちから蓄えておくよう努力しています。
10年後は今より知識と能力を向上させて、より明るく元気に働いていたいです。